まとめ(仮)

ゲーム、漫画、アニメ、音楽、雑談好きの男子のためのまとめサイト!

    ニュース

    引用元: ・【悲報】Switchさん、サイバーパンクが遊べない

    1: ID:sYA1cI400
    ええんか?

    【【悲報】Switchさん、サイバーパンクが遊べない】の続きを読む

    引用元: ・『鬼滅の刃』最終23巻、1週間で売上285.5万部で当然歴代1位を記録 外伝は85万部 全国で品切れ中

    1: ID:Z4Yk057s0
    12月14日付(集計期間:11/30~12/6)【コミック】では、『鬼滅の刃』最終巻23巻が、
    週間売上285.5万部で1位に初登場。週間売上285.5万部は、「コミック週間売上歴代1位」を記録した。

    また今週で、歴代2位の記録を持つ「コミックシリーズ別総売上」が10,289.2万部となり、1億部を突破。「史上2作目の総売上1億部突破」を記録した。

    『鬼滅の刃』は、人喰い鬼の棲む世界を舞台に、主人公の少年・竈門炭治郎(読み:かまどたんじろう)と鬼との戦いを描くダークファンタジー、
    昨年のTVアニメ化をきっかけに人気が急上昇しヒットを記録。現在公開中の映画『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』は、映画興行記録を塗り替えている。

    なお今週のコミックランキングでは、『鬼滅の刃 23』と同日に発売された『鬼滅の刃 外伝』が週間売上85.9万部で
    2位、『鬼滅の刃 23 フィギュア付き同梱版』が週間売上57.6万部で3位にランクインし、『鬼滅の刃』関連作が1位~3位を独占した。

    https://biz-m.oricon.co.jp/article/1129/

    【『鬼滅の刃』最終23巻、1週間で売上285.5万部で当然歴代1位を記録 外伝は85万部 全国で品切れ中】の続きを読む

    引用元: ・レジ袋を受け取らない人、7割に急増

    1: ID:46z/JglX0
    sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
     環境省は9日、7月に全国の小売店で有料化が義務付けられたプラスチック製レジ袋について、
    受け取りを辞退する人の割合が今年3月の30.4%から11月末に71.9%へ増えたと発表した。

     東京都内で9日、レジ袋削減に向けたイベントが開かれ、小泉進次郎環境相は「レジ袋をもらわないことが当たり前に変わった。
    本当に大きな社会変革だ」と述べた。

     辞退率は、過去1週間以内に買い物をした店舗でレジ袋を購入したりもらったりしたかを尋ねた質問に対し、受け取っていないと回答した割合。
    全国の15~79歳の2100人を対象にウェブで調査した。環境省は、無駄なプラスチックの使用を減らすため、年末までにこの割合を6割まで引き上げることを目指していた。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020120900862&g=eco

    【レジ袋を受け取らない人、7割に急増】の続きを読む

    引用元: ・【朗報】au「新プランが大炎上してる!? ……せや!!!!」

    1: ID:ykaAnxoI0
    no title

    【【朗報】au「新プランが大炎上してる!? ……せや!!!!」】の続きを読む

    引用元: ・【悲報】飯塚元院長、第2回公判でもおねんねしてしまう

    1: ID:Rgjwm5eCd
     昨年4月、東京・池袋で「プリウス」を暴走させ、11人の死傷者を出した事故の2回目の公判が、12月3日に開かれ、事故の目撃者3人が出廷。

    10時15分 ずっと下を向いていた
    10時31分 じっと前を見つめていた。1人目の証人が退出すると、また下を向いて眠っているようにも
    10時45分 また深くうつむき、眠っている?
    10時54分 深く下を向いて眠っている? モニターはまったく見ない

     今回は、証人たちが提出したドライブレコーダーの映像(写真)が映し出される大型モニター2台を法廷に設置。 

     被告は当初こそ一瞬、見上げたことはあったが、ほぼうつむき加減でうなだれているのか、思い出したくないのか。ウツラウツラとしているようにも……。

    11時05分 検察と証人のやりとりにまったく関心なし? 下を向いて微動だにしない
    わ11時11分 また下を。モニターはいっさい見ない
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7fc9780ce2e7e9fce8c9660b35eea083b424997b

    【【悲報】飯塚元院長、第2回公判でもおねんねしてしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ